THE KIYOSHI HAYAKAWA FOUNDATION

視覚障害者の読書活動に対する助成

現在日本には20数万人の視覚障害者がいるといわれています。その中には点字を読むことの出来ない方も多くいらっしゃいます。そうした皆様に健常者と同じように海外文学を読む楽しさを味わっていただく目的で、早川書房と日本点字図書館の協力を得て、全国の点字図書館、盲学校、盲老人ホームへ、デイジー図書「ハヤカワライブラリー」を寄贈しています。

  • 点字図書館へのデイジー図書「ハヤカワライブラリー」の寄贈
  • 盲学校へのデイジー図書「ハヤカワライブラリー」の寄贈
  • 盲老人ホームへのデイジー図書「ハヤカワライブラリー」の寄贈
  • 希望施設へのデイジー図書再生機の寄贈

※デイジー図書とはデイジーシステムにより制作された録音図書です。

ハヤカワライブラリー ――DAISY図書 (非売品)

2015年作成図書 2014年作成図書  2013年作成図書 2012年作成図書  2011年作成図書 2010年作成図書 2009年作成図書 2008年作成図書

 

2015年作成図書 10作品

1 紙つなげ! 彼らが本の紙を造っている ―再生・日本製紙石巻工場―  収録時間 8時間06分

  佐々涼子著

2 決戦! バルト海(海の男/ホーンブロワー・シリーズ8)  収録時間13時間15分

  セシル・スコット・フォレスター著 高橋泰邦訳

3 セーヌ湾の反乱(海の男/ホーンブロワー・シリーズ9)  収録時間11時間42分

  セシル・スコット・フォレスター著 高橋泰邦訳

4 モノグラム殺人事件  収録時間15時間03分

  ソフィー・ハナ著 山本 博・大野尚江訳

5 機械探偵クリク・ロボット  収録時間 8時間03分

  カミ著 高野 優訳

6 トッカン the 3rd おばけなんていないさ  収録時間13時間11分

  高殿 円著

7 アレクシア女史、女王陛下の暗殺を憂う  収録時間13時間26分

  ゲイル・キャリガー著 川野靖子訳

8 彷徨える艦隊5 ―戦艦リレントレス―  収録時間12時間34分

  ジャック・キャンベル著 月岡小穂訳

9 鴉龍天晴  12時間02分

  神々廻楽市著

10  しだれ桜恋心中  収録時間 7時間57分

  松浦千恵美

2015年 寄贈先から寄せられたアンケートより抜粋

<施設の方よりご意見・ご感想>

  • 「ハヤカワライブラリー」を寄贈していただくようになって、今回で8年目になります。毎年楽しみにしている生徒・職員がいますので来年も希望します。
  • 貴重な図書、皆様の温かい御心をありがとうございます。感謝の気もちでいっぱいです。
  • 施設の広報誌で案内すると、5本くらい複製をとらないと間に合わない状況です。音声による読書を楽しんでいる児童生徒にとって、とても大切な図書となっています。
  • 生徒や教職員にたくさん本を読んで欲しいのですが、CD化には予算はもちろん制作に係る時間等もあり難しい現状です。蔵書が増えることで選択肢の幅が広がる。
  • 毎月発行している広報誌(デイジー版)や当センターのホームページでデイジー図書の紹介を行っています。
  • 海外文学は数が少ないので、毎年貸出できる数が増えて喜んでいます。
  • 外国の作品は今まで所蔵が少なく利用者への提供もあまりありませんでしたが、寄贈図書により、利用数が増えてきました。
  • 今迄は日本文学を楽しまれていた方々に世界文学の楽しさも知っていただきたいと思います。
  • 内容がわかるように装丁されているので紹介しやすく便利です。
  • 特にシリーズ物を待っておられる方にお届けしたいとおもいます。
  • 点字テープなどでの装備がしっかりされていて助かっています。
  • 寄贈していただく本をリストなどから選べるようになると助かります。
  • 日本人作家の図書を増やしていただけるとありがたいです。
  • 一般に加えて小中学生でも楽しめるような児童書もあれば大変ありがたいです。


<利用者の皆様の声>

  • 視力を失ってから本はもう読めないと諦めていたが、再びデイジー図書で本が読めるようになってうれしい。
  • 点字が十分に読めないので、デイジーを聴くことが楽しみ。
  • おもしろい話が多くていいです。
  • デイジーの声が聞きやすい。
  • シリーズものを継続して製作していただけてうれしい。
  • 続きが早く読みたい。
  • 年に1度ではなくせめて半年に1度続きを読みたいのですが。
  • 学校図書の選書では揃わない本をいただけるので、新鮮な感覚で読めます。
  • 海外文学に興味を持つきっかけになった。
  • 点字図書に比べて検索しやすい。CD盤なので持ち運びが容易。
  •  

▲ページ先頭へ

2014年作成図書 10作品

1 ゴリアテ―ロリスと電磁兵器―  収録時間16時間03分

  スコット・ウエスターフェルド著 小林美幸訳

2 誰よりも狙われた男  収録時間16時間58分

  ジョン・ル・カレ著 加賀山卓朗訳

3 アレクシア女史、欧羅巴で騎士団と遭う  収録時間12時間49分

  ゲイル・キャリガー著 川野靖子訳

4 彷徨える艦隊4 ―巡航戦艦ヴァリアント―  収録時間12時間14分

  ジャック・キャンベル著 月岡小穂訳

5 燃える戦列艦(海の男/ホーンブロワー・シリーズ6)  収録時間11時間15分

  セシル・スコット・フォレスター著 菊池 光訳

6 勇者の帰還(海の男/ホーンブロワー・シリーズ7)  収録時間 9時間47分

  セシル・スコット・フォレスター著 高橋泰邦訳

7 リスボンの夜行列車  収録時間24時間58分

  パスカル・メルシエ著 浅井晶子訳

8 トッカン vs 勤労商工会  収録時間11時間25分

  高殿 円著

9 致死量未満の殺人  収録時間 9時間37分

  三沢陽一著

10 黒猫の接吻あるいは最終講義  収録時間 7時間05分

  森 晶麿著

2014年度は全国174カ所の視覚障害者施設に寄贈いたしました

2014年 寄贈先から寄せられたご意見・ご感想(抜粋)
<施設の方より>

  • シリーズものなど次回を心待ちにしている利用者さんが多くおります。
  • 新作が届くとリクエストが殺到するので永く続けていただきたいです。
  • 棚の中で捜しやすく、このCDケースの配慮もいきとどいた装丁に感謝しています。
  • あまり自館で製作されないジャンルの作品を寄贈いただくことができるので、蔵書の充実にとてもよいものとなっています。毎年ありがとうございます。
  • 図書館として蔵書が増え、利用者に喜ばれています。寄贈図書の貸出が年々多くなってきました。有難うございます。
  • 生徒達および教職員に多くの本を読んで欲しいが、CD化には予算や自館の関係で多方面のCD化が難しいのが現状。蔵書が増えることで選択の幅が広がる。
  • 当館は「保健」と「福祉」に特化した図書館なので、どうしても一般図書の蔵書が少なく、毎年貴団体より寄贈していただけるデイジー図書は、利用者からも大変喜ばれ、当館としても大変ありがたいです。
  • 「ハヤカワライブラリー」を寄贈していただくようになって、今回で7年目になります。毎年楽しみにしている生徒、職員がいますので来年も希望します。
  • 外国文学は当館でも蔵書製作としては少ないので非常に助かっています。
  • 外国の作品は今まで蔵書が少なく、利用者への提供もあまりありませんでした。寄贈図書を新刊案内で紹介すると、全タイトルにリクエストが来ます。
  • 中途で視力を失った生徒にとってデイジー図書は読書活動を支えるもの。
  • 児童・生徒が少なく、なかなか使いこなせてはいませんが、中高生が読める本をそろえておいてやりたいため、寄贈いただくのは大変ありがたいです。
  • 視覚に障害のある幼児・児童・生徒には大切な教材です。
  • 普通文学も点字も読めない生徒が読書活動をするために必要です。


<施設での紹介・取組み>

  • ホームページやFacebookでの新着図書案内や自館で製作・発行している音声雑誌上での紹介。
  • 図書だよりで紹介し、目録の作成配布をしています。
  • 当館の機関誌(月1回発行)で寄贈されたことと内容を紹介。
  • 図書室の広報誌での紹介と、職員からのおすすめ図書として案内している。
  • 新しく届いたものは放送でお知らせしています。また個別に好きそうなデイジー図書を紹介しています。
  • あらすじを記載した「新刊案内」(目録)を発行している。

▲ページ先頭へ

2013年作成図書 12作品

1 アレクシア女史、飛行船で人狼城を訪う  収録時間 13時間15分

  ゲイル・キャリガー著 川野靖子訳

2 解錠師 収録時間  収録時間 15時間43分

  スティーヴ・ハミルトン著 越前敏弥訳

3 カンパニュラの銀翼  収録時間 13時間49分

  中里友香著

4 黒猫の遊歩あるいは美学講義  収録時間 7時間36分

  森 晶麿著

5 彷徨える艦隊3 -巡航戦艦カレイジャス- 収録時間 11時間50分

  ジャック・キャンベル著 月岡小穂訳

6 世界しあわせ紀行  収録時間 17時間18分

  エリック・ワイナー著 関根光宏訳

7 それをお金で買いますか-市場主義の限界-  収録時間  13時間30分

  マイケル・サンデル著 鬼澤 忍訳

8 トッカン-特別国税徴収官-  収録時間 11時間08分

  高殿 円著

9 パナマの死闘(海の男/ホーンブロワー・シリーズ5)収録時間 10時間54分

  セシル・スコット・フォレスター著 高橋泰邦訳

10 ベヒモス-クラーケンと潜水艦-  収録時間 14時間18分

  スコット・ウエスターフェルド著 小林美幸訳

11 夜のサーカス  収録時間 16時間30分

  エリン・モーゲンスターン著 宇佐川晶子訳

12 ルパン、最後の恋  収録時間 7時間20分

  モーリス・ルブラン著 平岡 敦訳

2013年度は184視覚障害者施設に寄贈いたしました

2013年 寄贈先の諸施設から寄せられたご意見・ご感想(抜粋)

  • 今回いただいた図書の中には話題性のある作品や小中学生でも利用できる作品もあり、利用者が増えるのではと期待しております。
  • 楽しみに聞いています。感情がこもった読み方がとてもいいです。
  • 毎年大変ありがたいです。デイジーにされる図書の選び方の基準はあるものでしょうか。おもしろい本が選ばれていると感じています。
  • 読み始めると必ず「続きは?」という声が上がりますので、続刊のあるものは最終巻までお作りいただけるとありたいです。
  • 収録時間が書いてあり、点字シールが貼付され、簡単な内容も記してあってとても有難いと思っております。
  • 「ハヤカワライブラリー」を寄贈していただけるようになって、今年で6年目になります。毎年、名作ばかりなので楽しみにしています。
  • 外国文学を好きな方が大変喜んでいらっしゃいます。
  • 海外の受賞作品など手に入りにくい情報なので、利用者さんとお話をする際に話題にしています。
  • 今年は利用者さんから問い合わせもあり、すっかり定着してきました。
  • 寄贈デイジーとして紹介すると、必ずリクエストをかけて楽しみにしている利用者がいらっしゃいます。
  • 古典ミステリーのCDも聴きたい。
  • 新刊のご案内で紹介するとたくさんのリクエストが来ます。みなさん楽しみにされています。
  • 海外文学は登場人物が分かりずらいという意見もありますが、女性や若い方は、好んで読まれています。
  • 毎年ありがとうございます。ミステリーが特に当センターでは人気が高いので、それらを中心に寄贈いただけたらと思います。
  • SFやファンタジーなど自館であまり作らない本が喜ばれているようです。
  • 生活の中での楽しみのひとつになっているようで、連休のたびにたくさん借りられる方もいらっしゃいます。
  • 寄贈図書を新刊案内で紹介すると、全ての図書にリクエストがきます。
  • 利用者の中で自分の趣味にあっ作品を探そうと意欲が芽生えた方もおられ、きっかけをいただきまして感謝申し上げます。

▲ページ先頭へ

 

2012年作成図書 10作品

1 アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う  収録時間 12時間30分

  ゲイル・キャリガー著 川野靖子訳

2 海にはワニがいる  収録時間 6時間22分

  ファビオ・ジェーダ著 飯田亮介訳

3 琥珀の眼の兎  収録時間 17時間06分

  エドマンド・ドゥ・ヴァール著 佐々田雅子訳

4 黒猫オルドウィンの探索 ―三びきの魔法使いと動く要塞―収録時間 9時間31分

  アダム・ジェイ・エプスタイン、アンドリュー・ジェイコブスン著 大谷真弓訳

5 彷徨える艦隊 2 ―特務戦隊フュリアス―  収録時間11時間48分

  ジャック・キャンベル著 月岡小穂訳

6 トルコ沖の砲煙  収録時間13時間48分

  セシル・スコット・フォレスター著 高橋泰邦訳

7 ねじれた文字、ねじれた路  収録時間13時間05分

  トム・フランクリン著 伏見威蕃訳

8 リヴァイアサン ―クジラと蒸気機関―  収録時間12時間26分

  スコット・ウエスターフェルド著 小林美幸訳

9 リトル・ブラザー  収録時間14時間52分

  コリイ・ドクトロウ著 金子浩訳

10 ローラ・フェイとの最後の会話  収録時間11時間49分

  トマス・H・クック著 村松潔訳

2012年度は190視覚障害者施設に寄贈いたしました

2012年 寄贈先の諸施設から寄せられたご意見・ご感想(抜粋)

  • 「ハヤカワライブラリー」を寄贈していただけるようになって、今年で5年目になります。毎年、児童生徒のみならず職員も楽しみにしています。
  • 毎年のご寄贈ありがとうございます。恒例の楽しみになって、利用者さんへのご紹介も気持ちが弾みます。
  • このようなデイジー図書の寄贈は本校にとって大変嬉しく、感謝しております。
  • 図書館として蔵書が増える事は非常にありがたいです。
  • 専門書や依頼のある本はボランティアを通してCD化しているが、時間的制約もありなかなかCD化できていないのが現状。蔵書数が増えることで生徒たちの選択の幅が広がっている。
  • 外国文学は当館でも蔵書製作の比率としては少ないので非常に助かっています。 
  • ボランティアの協力で図書を製作しているが、なかなか飛躍的に増えない中、図書の寄贈をいただき助かっている。
  • テープに比べ、長時間のものでも1枚に収録されており、検索もしやすく便利。
  • (利用者が)新しい図書はまだないですかと楽しみにされております。
  • デイジー図書を生活の楽しみのひとつにされている方が多く、このお正月休みの間も本を楽しみにされる方が多いです。
  • 音声のみで学習している生徒にとって、息抜きの時となっています。
  • 入所者の皆さんが、会話の中でデイジー図書を読んだ感想を話されている。
  • 海外文学を好む利用者より「楽しみにしている」とのお声があります。
  • 海外文学を利用される方は多いのですが、まだまだ海外文学のデイジー図書は少ないので、利用者は楽しみに待っていらっしゃいます。
  • 毎月発行している広報、当センターホームページ上にてデイジー図書の紹介を行っています。また、施設見学でいらした新規利用者へも紹介しています。
  • 広報、ホームページ等においてランキングを作成している。
  • 図書館に保管するだけでなく、該当の学級に貸し出している。

 

<施設に寄せられた利用者のご感想>

  • 今まで知らなかった本を読むことができ、人生が豊かになった。
  • 読んだことのない本の世界を知ることができ、楽しく聴けた。以前から読んでみたかった話題の本もあり嬉しく聴かせてもらった。
  • ベストセラーや今読んでおかなければならない本などの幅広い分野なのでうれしい。
  • 聞きやすい声である。小説の選択が気に入っている(おもしろい)。
  • 聴きいってしまうと、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
  • 長編が楽しめるところがいいです。
  • 途中失明者にとって点字を覚えることは難しく、夜の読書に利用している。
  • 点字が読めない者にとって、録音図書の重要性は高い。
  • 朗読技術が高い。シリーズ物ははやく読みたい。
  • シリーズものは、続きが聞きたい。
  • 推理小説や時代物はとても楽しい。まっている。

 

▲ページ先頭へ

2011年作成図書 10作品

1 ライオンのクリスチャン

 ―都会育ちのライオンとアフリカで再会するまで―  収録時間 4時間34分

  アンソニー・バーク&ジョン・レンダル著 西竹徹訳

2 彷徨(さまよ)える艦隊 ―旗艦ドーントレス―  収録時間 12時間31分

  ジャック・キャンベル著 月岡小穂訳

3 拮抗 収録時間 14時間06分

  ディック・フランシス&フェリックス・フランシス著 北野寿美枝訳

4 卵をめぐる祖父の戦争  収録時間 11時間55分

  デイヴィッド・ベニオフ著 田口俊樹訳

5 オリーブ・キタリッジの生活  収録時間14時間26分

  エリザベス・ストラウト著 小川高義訳

6 黒猫オルドウィンの冒険

―三びきの魔法使い、旅に出る―  収録時間9時間04分

  アダム・ジェイ・エプスタイン&アンドリュー・ジェイコブスン著 大谷真弓訳

7 これからの「正義」の話をしよう 

―いまを生き延びるための哲学―  収録時間17時間02分

  マイケル・サンデル著 鬼澤忍訳

8 砲艦ホットスパー  収録時間15時間37分

  セシル・スコット・フォレスター著 菊池光訳

9 パパ、ママ、あいしてる ―エレナが残したメッセージ―  収録時間9時間05分

  ブルック&キース・デザリック著 青山陽子訳

10 ソーントン・ワイルダーⅠ わが町  収録時間5時間08分

  ソーントン・ワイルダー著 鳴海四郎訳

2011年度は204視覚障害者施設に寄贈いたしました


2010年作成図書 10作品

犬はきらい? ―わたしを変えたダメ犬サーシャの物語―
                   収録時間 8時間17分
エミリー・ヨッフェ著 佐藤桂訳
おこりんぼの魔女がまたやってきた!  収録時間 3時間25分
ハンナ・クラーン著 工藤桃子訳
川は静かに流れ            収録時間 16時間08分
ジョン・ハート著 東野さやか訳
人生最高の10のできごと       収録時間 9時間20分
アディーナ・ハルパーン著 田辺千幸訳
スペイン要塞を撃滅せよ        収録時間13時間08分
セシル・スコット・フォレスター著 高橋泰邦訳
素数たちの孤独            収録時間9時間47分
パオロ・ジョルダーノ著 飯田亮介訳
トライ・ザ・ガール          収録時間16時間48分
レイモンド・チャンドラー著 木村二郎 他訳
泥棒が1ダース            収録時間 8時間05分
ドナルド・E・ウェストレイク著 木村二郎訳
パイレーツ ―掠奪海域―       収録時間13時間09分
マイクル・クライトン著 酒井昭伸訳
10
夜想曲集 ―音楽と夕暮れをめぐる五つの短篇―
                   収録時間8時間00分
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳

2010年作成図書

2010年度は218視覚障害者施設に寄贈いたしました

寄贈先の諸施設から寄せられたご意見・ご感想(抜粋)

2010年度に寄せられたご意見・ご感想

  • いつも多数の図書をご寄贈いただきまして、ありがとうございます。当図書館は、予算面や音訳者の人数の面からも、デイジー図書制作数に限界がありますので、人気のある作品のご寄贈は、利用者・職員一同たいへん感謝しております。ミステリー系が特に好評です。
  • プロの録音によるものでとても聞き易い。
  • CD1枚で1冊分が聞けてとても快適です。デイジー図書が増えれば人生がより豊かになると思います。これから音声を頼りに学習、生活する者が多くなると思われます。
  • 中途失明の方々はあきらめていた読書ができるようになったと好評です。予算が厳しくなってきているので、寄贈には本当に感謝しております。
  • 個人で楽しむだけではなく国語や総合学習等で一斉に聞かせるのに便利
  • 「本を読みません。」といっていた中学3年生の女子は、デイジー図書の「オズの魔法使い」を聞いてからデイジー図書がとても好きになりました。読書することで味わえる「世界」を体験することは、成長期にとても大切なことだと思います。
  • 海外文学の中でも、小学校高学年から中学生くらいの利用者が利用できるデイジー図書がもっとあったら嬉しいです。
    小・中学生が学習の延長として利用できるような日本近代文学者の作品も加えてほしい。


2009年作成図書 10作品

アルベール・カミュ1 ガリキュラ 収録時間  3時間34分
アルベール・カミュ著 岩切正一郎訳
川の少年             収録時間  6時間07分
ティム・ボウラー著 入江真佐子訳
あなたに似た人          収録時間 13時間58分
ロアルド・ダール著 田村隆一訳
女には向かない職業        収録時間 11時間36分
P・D・ジェイムス著 小泉喜美子訳
チャンドラー短篇全集1 キラー・イン・ザ・レイン 収録時間 14時間18分
レイモンド・チャンドラー著 小鷹信光他訳
オズの魔法使い          収録時間  6時間21分
ライマン・フランク・ボーム著 佐藤高子訳
海軍士官候補生          収録時間 11時間52分
セシル・スコット・フォレスター著 高橋泰邦訳
屋根の上のバイオリン弾き     収録時間  7時間36分
ショラム・アレイヘム著 南川貞治訳
ゲイルズバーグの春を愛す     収録時間  8時間21分
ジャック・フィニイ著 福島正実訳
10
ガラスびんの中のお話       収録時間  6時間03分
ベアトリ・ベック著 川口恵子訳

2009年作成図書

2009年度は、218視覚障害者施設へ寄贈いたしました


2008年作成図書 10作品

そして誰もいなくなった     収録時間  7時間45分
アガサ・クリスティー著 清水俊二訳
アルジャーノンに花束を     収録時間 11時間15分
ダニエル・キイス著 小尾芙佐訳
夏への扉            収録時間 10時間43分
ロバート・A・ハインライン著 福島正実訳
初秋              収録時間  6時間52分
ロバート・B・パーカー著 菊池光訳
ソロモンの指環         収録時間  8時間07分
コンラート・ローレンツ著 日高敏隆訳
夜中に犬に起こった奇妙な事件  収録時間 10時間07分
マーク・ハッドン著 小尾芙佐訳
いさましいちびのトースター   収録時間  2時間23分
トーマス・M・ディッシュ著 浅倉久志訳
アニー             収録時間  7時間33分
リアノー・フライシャー著 山本やよい訳
マーリー ―世界一おバカな犬が教えてくれたこと―
(ヤングアダルト版)     収録時間  5時間19分
ジョン・グローガン著 古草秀子訳
10
アーサー・ミラーⅠ セールスマンの死   収録時間 10時間07分
アーサー・ミラー著 倉橋健訳

2008年作成図書

2008年度は、234視覚障害者施設へ寄贈いたしました


過去に寄せられたご意見・ご感想

  • 浸透するまでもうしばらく時間がかかると思いますが、入所者様の余暇活動の充実を進める為に、今後も活用していきたいと考えています。
  • 新たにデイジー図書を活用される方も増え、皆さんデイジー図書を楽しみにしています。
  • デイジー図書を寄贈していただき、一段と入所者皆様の読書の楽しみが広がりそうです。今後も変わらぬご支援をお願いします。
  • 当施設では、クラブ活動等で利用しています。利用者の方々にとって楽しみのひとつとなっています。
  • 寄贈いただく作品がいつも名作大作でとても楽しみにしています。
  • "ハヤカワライブラリー"はどれも大変人気があります。今後もどうぞよろしくお願いします。
  • 寄贈いただいた図書は、視覚障害者福祉センターの蔵書にして利用しています。今後ともどうぞよろしくお願いします。外国文学は利用者に大変よろこばれています。
  • 新着図書として利用者の方に紹介していますので、よく利用されています。
  • 寄贈いただいたデイジーは、蔵書として図書館便り等で広報し、広く利用されています。ミステリーなど人気が高く、おおいに利用させて頂いています。
  • 利用者への貸出しに活用させていただいています。
  • 生徒および教職員で利用しています。今後もいろいろなジャンルの図書を希望します。
  • デイジーを聴く機会がある児童・生徒が限られているため、頻繁な利用はありませんがいつもとても良い作品ばかりなので、大変楽しみにしています。小学部児童向けの作品があると子どもたちも喜ぶと思います。
  • 昨年度、お送りいただいたデイジー図書は児童生徒だけでなく、職員も聞いています。本校の録音図書は、ほとんどボランティアの方からの寄贈です。以前はカセットテープだけでしたが、数年前からテープ+デイジーでお送りいただいています。とはいえ、まだまだデイジー図書の数は少ないので、今後も「デイジー図書 ハヤカワライブラリー」をお送りいただければ幸いです。
  • 今年も寄贈図書として登録し、利用者に貸出をして活用します。
  • 生徒(特に中途失明)にとって貴重な読書機会となっており感謝しています。
  • 読書タイムの時間等などに活用しています。子どもたちの障害が重複化してきているので、幼児向けの童話や昔話などもあると読書機会が増えてきます。