THE KIYOSHI HAYAKAWA FOUNDATION

第三回アガサ・クリスティー賞二次選考経過

第三回アガサ・クリスティー賞二次選考結果発表

第三回アガサ・クリスティー賞の二次選考が終了しました。早川書房編集部による厳正な審査の結果、下記を最終候補作といたします(到着順、名前はペンネーム、敬称略)。

この後、7月9日に選考委員4人(有栖川有栖氏、北上次郎氏、鴻巣友季子氏、ミステリマガジン編集長)による最終選考会を開催し、受賞作を決定いたします。

選考結果は、当財団のホームページで発表いたします。また早川書房ホームページ(http://www.hayakawa-online.co.jp/)および、「ミステリマガジン」「SFマガジン」の9月号(7月25日発売)でも発表いたします。
また「ミステリマガジン」10月号(8月25日発売)には詳しい選考経過を掲載いたします。

『セオイ』世奈 佳三
『コンダクターを撃(う)て』三沢 陽一
『摂氏九十九度のアンビエント』秋元 雅人
『VINTAGE ケンブリッジの切り裂きジャック』桃永 夏兎
『佳人の死』森岡 伸介

*審査の詳細についてのお問い合わせには応じられませんのでご承知ください。