THE KIYOSHI HAYAKAWA FOUNDATION

過去に寄せられたご意見・ご感想

  • 浸透するまでもうしばらく時間がかかると思いますが、入所者様の余暇活動の充実を進める為に、今後も活用していきたいと考えています。
  • 新たにデイジー図書を活用される方も増え、皆さんデイジー図書を楽しみにしています。
  • デイジー図書を寄贈していただき、一段と入所者皆様の読書の楽しみが広がりそうです。今後も変わらぬご支援をお願いします。
  • 当施設では、クラブ活動等で利用しています。利用者の方々にとって楽しみのひとつとなっています。
  • 寄贈いただく作品がいつも名作大作でとても楽しみにしています。
  • “ハヤカワライブラリー”はどれも大変人気があります。今後もどうぞよろしくお願いします。
  • 寄贈いただいた図書は、視覚障害者福祉センターの蔵書にして利用しています。今後ともどうぞよろしくお願いします。外国文学は利用者に大変よろこばれています。
  • 新着図書として利用者の方に紹介していますので、よく利用されています。
  • 寄贈いただいたデイジーは、蔵書として図書館便り等で広報し、広く利用されています。ミステリーなど人気が高く、おおいに利用させて頂いています。
  • 利用者への貸出しに活用させていただいています。
  • 生徒および教職員で利用しています。今後もいろいろなジャンルの図書を希望します。
  • デイジーを聴く機会がある児童・生徒が限られているため、頻繁な利用はありませんがいつもとても良い作品ばかりなので、大変楽しみにしています。小学部児童向けの作品があると子どもたちも喜ぶと思います。
  • 昨年度、お送りいただいたデイジー図書は児童生徒だけでなく、職員も聞いています。本校の録音図書は、ほとんどボランティアの方からの寄贈です。以前はカセットテープだけでしたが、数年前からテープ+デイジーでお送りいただいています。とはいえ、まだまだデイジー図書の数は少ないので、今後も「デイジー図書 ハヤカワライブラリー」をお送りいただければ幸いです。
  • 今年も寄贈図書として登録し、利用者に貸出をして活用します。
  • 生徒(特に中途失明)にとって貴重な読書機会となっており感謝しています。
  • 読書タイムの時間等などに活用しています。子どもたちの障害が重複化してきているので、幼児向けの童話や昔話などもあると読書機会が増えてきます。