THE KIYOSHI HAYAKAWA FOUNDATION

2012年作成図書 10作品

アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う
                 収録時間 12時間30分
ゲイル・キャリガー 著 月岡小穂 訳

海にはワニがいる               収録時間  6時間22分
ファビオ・ジェーダ 著 飯田亮介 訳

琥珀の眼の兎           収録時間 17時間06分
エドマンド・ドゥ・ヴァール 著 佐々田雅子 訳
黒猫オルドウィンの探索 ―三びきの魔法使いと動く要塞―
                 収録時間  9時間31分
アダム・ジェイ・エプスタイン、アンドリュー・ジェイコブスン 著
    大谷真弓 訳
彷徨える艦隊 2 ―特務戦隊フュリアス―
                 収録時間 11時間48分
ジャック・キャンベル 著 月岡小穂 訳

トルコ沖の砲煙                収録時間 13時間48分
セシル・スコット・フォレスター 著 高橋泰邦 訳

ねじれた文字、ねじれた路     収録時間 13時間05分
トム・フランクリン 著 伏見威蕃 訳
リヴァイアサン ―クジラと蒸気機関―
                 収録時間 12時間26分
スコット・ウエスターフェルド 著 小林美幸 訳
リトル・ブラザー         収録時間 14時間52分
コリイ・ドクトロウ 著 金子浩 訳
10
ローラ・フェイとの最後の会話   収録時間 11時間49分
トマス・H・クック 著 村松潔 訳

2012年度は190視覚障害者施設に寄贈いたしました

2012年 寄贈先の諸施設から寄せられたご意見・ご感想(抜粋)

  • 「ハヤカワライブラリー」を寄贈していただけるようになって、今年で5年目になります。毎年、児童生徒のみならず職員も楽しみにしています。
  • 毎年のご寄贈ありがとうございます。恒例の楽しみになって、利用者さんへのご紹介も気持ちが弾みます。
  • このようなデイジー図書の寄贈は本校にとって大変嬉しく、感謝しております。
  • 図書館として蔵書が増える事は非常にありがたいです。
  • 専門書や依頼のある本はボランティアを通してCD化しているが、時間的制約もありなかなかCD化できていないのが現状。蔵書数が増えることで生徒たちの選択の幅が広がっている。
  • 外国文学は当館でも蔵書製作の比率としては少ないので非常に助かっています。
  • ボランティアの協力で図書を製作しているが、なかなか飛躍的に増えない中、図書の寄贈をいただき助かっている。
  • テープに比べ、長時間のものでも1枚に収録されており、検索もしやすく便利。
  • (利用者が)新しい図書はまだないですかと楽しみにされております。
  • デイジー図書を生活の楽しみのひとつにされている方が多く、このお正月休みの間も本を楽しみにされる方が多いです。
  • 音声のみで学習している生徒にとって、息抜きの時となっています。
  • 入所者の皆さんが、会話の中でデイジー図書を読んだ感想を話されている。
  • 海外文学を好む利用者より「楽しみにしている」とのお声があります。
  • 海外文学を利用される方は多いのですが、まだまだ海外文学のデイジー図書は少ないので、利用者は楽しみに待っていらっしゃいます。
  • 毎月発行している広報、当センターホームページ上にてデイジー図書の紹介を行っています。また、施設見学でいらした新規利用者へも紹介しています。
  • 広報、ホームページ等においてランキングを作成している。
  • 図書館に保管するだけでなく、該当の学級に貸し出している。

 

<施設に寄せられた利用者のご感想>

  • 今まで知らなかった本を読むことができ、人生が豊かになった。
  • 読んだことのない本の世界を知ることができ、楽しく聴けた。以前から読んでみたかった話題の本もあり嬉しく聴かせてもらった。
  • ベストセラーや今読んでおかなければならない本などの幅広い分野なのでうれしい。
  • 聞きやすい声である。小説の選択が気に入っている(おもしろい)。
  • 聴きいってしまうと、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
  • 長編が楽しめるところがいいです。
  • 途中失明者にとって点字を覚えることは難しく、夜の読書に利用している。
  • 点字が読めない者にとって、録音図書の重要性は高い。
  • 朗読技術が高い。シリーズ物ははやく読みたい。
  • シリーズものは、続きが聞きたい。
  • 推理小説や時代物はとても楽しい。まっている。