THE KIYOSHI HAYAKAWA FOUNDATION

マイケル・サンデル教授特別講義を開催

5月28日(月)早川書房と東京国際フォーラムとの共催で、ハーバード大学教授マイケル・サンデルを招き、「ここから、はじまる民主主義の逆襲」と題して特別講義を開催しました。会場となった東京国際フォーラム・ホールAは5,000人近い参加者で満員となりました。

サンデル教授が提言する、市場と道徳をめぐる様々な問題や日本が直面する原子力をめぐる問題に対して、参加者からも活発な意見が飛び交い、予定の時間を30分もオーバーするまさに白熱講義となりました。