THE KIYOSHI HAYAKAWA FOUNDATION

第四回アガサ・クリスティー賞一次選考経過

第四回アガサ・クリスティー賞一次選考結果発表

識者による厳正な審査の結果、下記15作品が通過いたしました(到着順、名前はペンネーム、敬称略)。
この後、5月に早川書房編集部による二次選考、7月には選考委員4名による最終選考会を開催し、受賞作を決定いたします。それぞれの結果は、当財団のホームページで発表いたします。また早川書房のホームページおよび、「ミステリマガジン」「SFマガジン」の8月号(6月25日発売)、10月号(8月25日発売)にて発表いたします。

『パープル・ムーン』黒澤 主計
『恨み節』桜田 聖人
『明日への盟約~もうひとつの日本~』時任 兼作
『星たちの綻び』阿部 慶次
『ジャンヌ、聞こえますか』野島 夕照
『ヴィランズ トラジ=コメヂ』方丈 貴恵
『ツイン・ドリーム』山田 ヲマビル
『優しい手でこころを包んで』八重沢 知久
『いいひと倶楽部』大町 晋
『マスター』篠山 静
『三番目の夜』春坂 咲月
『スクールズ・アウト!』秋元 雅人
『ミート・ゲーム』柴 古都子
『ブルー・ペーパー』朝倉 渉
『傀儡呪』松浦 千恵美

*審査の詳細についてのお問い合わせには応じられませんのでご承知ください。