THE KIYOSHI HAYAKAWA FOUNDATION

第四回アガサ・クリスティー賞選考結果

第四回アガサ・クリスティー賞選考結果
2014年7月8日(火)、第四回アガサ・クリスティー賞の最終選考会が、選考委員の東直己氏、北上次郎氏、鴻巣友季子氏、清水直樹・ミステリマガジン編集長の4名により行なわれ、協議の結果、松浦千恵美氏の『傀儡呪』が受賞作に決定いたしました。

第四回アガサ・クリスティー賞

松浦千恵美 『傀儡呪(くぐつじゅ)』

10月24日(金)、明治記念館において贈賞式を執り行います。
また、詳しい選考過程、選評は、後日当ホームページに掲載いたします。

<『傀儡呪』あらすじ>
惨殺体で発見された文楽の人形遣いの傍らには、小刀が胸に刺さった浄瑠璃人形が転がっていた。
刑事の横田は奥深い伝統芸能の世界に分け入っていく。
異色のホラー・ミステリ。

<受賞者紹介>
松浦 千恵美(まつうら ちえみ)
1965年東京都生まれ。音楽業界を経て現在、大学職員。東京都在住。