THE KIYOSHI HAYAKAWA FOUNDATION

第五回ハヤカワ「悲劇喜劇」賞贈賞式を開催

2018年3月28日、第五回ハヤカワ「悲劇喜劇」賞の贈賞式と祝賀会を明治記念館で開催しました。

既に発表の通り、2017年中に日本で上演された演劇を対象とした第五回ハヤカワ「悲劇喜劇」賞は、穂の国とよはし芸術劇場PLAT、アル☆カンパニー(主催:公益財団法人豊橋文化振興財団)『荒れ野』が受賞されました。

冒頭、受賞作のハイライトシーンが流れ、喝采と拍手が沸く会場には、出演者の平田満さん、井上加奈子さんをはじめとしてキャスト、スタッフなど総勢38名の受賞者の皆さんにご出席いただきました。

選考委員を代表して、高橋豊さんと辻原登さんから講評が述べられ、続いて当財団代表理事の早川浩より、作・演出の桑原裕子さんに正賞の楯が、豊橋文化財団理事長の藤原俊男さんに副賞の賞金目録が贈呈されました。

受賞者を代表して桑原裕子さんと平田満さんのお二人が挨拶に立たれました。平田さんは「小さな小屋の舞台に目をとめてくださった選考委員の皆さん、足を運んでくださった観客の皆さんに感謝します」と受賞の喜びを語られました。